So-net無料ブログ作成

昼ドラ 花嫁のれん あらすじ

無題4.png



昼ドラ 花嫁のれん 45話までのあらすじです。

老舗旅館かぐらやでは羽田美智子さん演じる
奈緒子のアイデア「金沢女将塾」が開塾され
様々な問題を引き起こしていた。

「素人が女将になれるわけがない」

と、言い切る野際陽子さん演じる大女将で
しゅうとの志乃と、

「やる気とおもてなしの心があれば誰でも女将になれる」

という女将で嫁の奈緒子との嫁週との確執は
激しさを増すばかり。

結果的に志乃は奈緒子に全部やらせて、
自らは手を出さないことにする。

女将塾生の募集する奈緒子たち。

全国各地から、
予備校講師やキャビンアテンダントなど
さまざまな経歴を持つ女性の応募があった。

その面接の席で、
教養の無さや雑な所作を指摘する志乃に向かって

「千里の道も一歩から!」

と、堂々と言ってのけたのが、
矢田亜希子さん演じる片瀬真知子だった。

真知子は能登の漁師町出身で一本気で、明るい反面、
空気が読めない。

でも、
「おばあちゃんの民宿を再開したい!
温かいおもてなしを蘇らせたい!」

という真知子の信念気に心を揺さぶられた
奈緒子は、大女将の大反対を押し切って
真知子を入塾させてしまう。


自分が今まで大事に育ててきた、
おもてなしの心を塾生たちに伝授しようと、
真剣に指導する奈緒子でしたが、
やっぱり、真知子はお辞儀もまともにできず、
配膳をすればお客様のバッグに御膳ひっくり返す始末。

そんな中、
奈緒子の母が病に倒れたとの知らせが入る。

やり始めたばかりの女将塾を放って、
帰省するわけにはいかないと奈緒子は断る。

が、志乃は、
女将にふさわしくない人は早々に辞めてもらう
という条件付きで女将塾の責任者を引き受ける
ことになるのだった。

真っ先にクビになりそうな真知子だったが、
板場のピンチを救ったことで名誉挽回。

しかし、
真知子はそれ以上に大事なことに気が付く。

「心を込めて頭を下げるような気持ちで
一匹一匹違う命に向き合うんや」

魚のさばき方を教えてくれた大好きな
おばあちゃんの口癖だった。

お客様一人一人、
同じお辞儀なんて一つもないはず!!!

気づいてくれた真知子を見て、
安心した奈緒子は志乃に後を任せて東京の
母の看病をするために帰省する。

奈緒子の代わりに志乃が管理者となった女将塾。

そこには鬼軍曹のような、加えて、
露骨に塾生の綾を、えこひいきする
沢田弥子さん演じる新仲居頭の房子が
幅を利かせていた。

そして真知子は房子たちの勘違いから、
いわれの無い罪を着せられ女将塾を追放されてしまう。

絶望の真知子だったが、
東京から戻った奈緒子から
花嫁のれんの覚悟を教えられ、
再びかぐらやに戻ってくる。

どんどん白熱する志乃と奈緒子の嫁姑関係、
先行きが心配な真知子と女将塾生たちの同行、
今後の展開に目が離せません!!!


番組概要

番組名

花嫁のれん

放送日時

1月5日(月)~放送開始
毎週(月)~(金)13時30分~14時

出演者

神楽奈緒子   羽田美智子
片瀬真知子   矢田亜希子
神楽志乃    野際陽子

神楽宗佑    津田寛治
増岡均     中西良太
小島房子    沢田雅美
神楽辰夫    山本圭  他










タグ:花嫁のれん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください
画像の説明文を入れてください

目次ページ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。